保育士さん向け転職エージェント活用方法

転職する理由はさまざまですが、最近では転職において『転職エージェント』を利用する人が増えてきています。そんな話題の転職エージェントについてこのページでは解説していきます。

結論から書いてしまうと転職エージェントはあなたの転職を1〜10までサポートしてくれる応援団のような存在です。転職の進め方について相談に乗ってくれるところから退職交渉のアドバイスまでなんでも相談できる存在になります。転職を進める上ではとっても重要なパートナーです。

転職エージェントとは?

冒頭に解説した通り、転職のサポートをしてくれる応援団のような存在です。具体的には以下のようなサポートをしてくれるサービスが多いです。

  1. 転職の流れを解説
  2. 希望条件からマッチする求人を紹介
  3. 履歴書、職務経歴書の添削
  4. 応募した園との連絡
  5. 内定条件の調整
  6. 退職交渉のアドバイス

パッと見ただけでも頼りになる存在ではないでしょうか。特に初めて転職をする方は転職について右も左も分からない状況だと思います。そんな時に転職のプロである転職エージェントに相談できるのはとてもメリットがあるでしょう。

転職サイトとの違いは?

一番の違いはアドバイザーと呼ばれるサポートを専任でしてくれる人がいるかいないかです。人が直接対応してくれるかくれないかという点が大きく転職サイトと異なるところです。

簡単に転職サイトと転職エージェントの違いをまとめてみると以下のようになります。

転職エージェント 転職サイト
内容 基本的に人の手で支援
自分の手を動かすことなくアドバイザーが転職活動を進めてくれる、自分は面接に行くだけで転職が実現する
基本的にシステムで支援
自分で調べて探すことを前提にサービスが作られている、気軽に利用できる一方で自分で何もかもしないといけない
求人数 数は多い、非公開の求人などに応募することも可能
ただし、アドバイザーに紹介してもらえない場合は求人が見れない
数は少ない、基本的には非公開の求人は掲載されていない
公開されている求人は全て自分で探せば閲覧することができる
注意点 ・アドバイザーに騙されることがある
・しっかりと希望を伝えないとミスマッチする
・自分で動かないと何も進まない
・メールマガジンなどがたくさん届く

※転職エージェントと転職サイトの違いについてはもっと細かく知りたい方は別ページで詳細解説を公開しています。
気になる方はどうぞ詳細解説ページをご確認ください

転職エージェントと転職サイトの違いを理解できましたでしょうか?違いを事前に理解しておくと思ったサービスと違ったというミスマッチを防ぐことができます。せっかくの転職ですからミスマッチが発生してしまっては勿体無いですよね。しっかりと違いをここで簡単に理解しておきましょう。

転職エージェントを利用するメリット

転職エージェントを利用するメリットは大きく7つあります。

  1. 無料で支援を受けることができる
  2. 転職のプロから支援を受けることができる
  3. 履歴書、職務経歴書を応募先目線で添削してもらえる
  4. 面接だけ行けば転職が勝手に進む
  5. 非公開の求人を紹介してもらえる
  6. 給与交渉などを代理してもらえる
  7. 退職交渉のアドバイスがもらえる

すごくメリットがたくさんあって転職活動に希望が見えてきますよね。よく言っているのですが、弁護士さんやお医者さんがそれぞれの道でプロであるように、転職エージェントのアドバイザーは転職のプロです。転職を成功させるためにはプロにアドバイスをもらいながら進めるのが効率的だと思いませんか。特別な理由がない限りは1つ以上の転職エージェントサービスに申し込むと効率的に転職活動を進めることができます。

それでも不安な方のために7つのメリットについて細かく解説していきますね!

無料で支援を受けることができる

転職エージェントは無料でサービスを受けることができます※有料サービスがあったら教えてください!
無料である理由は転職エージェントが保育園側から料金を受け取っているからです。現在、たくさんの保育士さん向け転職エージェントが生まれていますが、そのすべてが利用者は無料という形態を取っています。そのため、利用者は安心して無料でサービスを受けることができます。
もちろん、これから紹介するメリットもすべて無料でサービスを受けることができます。