令和最新版!保育士さんたちの賃金はいかほどに?衝撃の結果??

こんにちは、コロキャリア編集長のコロスケです。

令和に入って3年が経とうとしていますね。

 

今回は気になる最新の保育士さんの賃金についてレポートさせていただきたいと思います。

 

賃金が少ない、と言われてる保育士さんの賃金実態はいかがなものなのか。

それでは見ていきましょう!

 

令和2年最新版!保育士さんたちの平均賃金

まず結論です。

 

年間の平均賃金は375.9万円という結果になりました!

 

内訳は以下のようになります。

  • 毎月の固定給:25.1万円(毎月)
  • ボーナス合計:73.6万円(年間合計)

 

皆さんの年収と比較していかがだったでしょうか?

 

多かった??

少なかった??

 

結果は、色々だと思いますが、これが令和2年の最終結果ということでした!

まずは、これが日本の平均値であると確認いただけると良いと思います。

 

微妙に増え続ける保育士さんたちの賃金

 

<保育士人数×年収グラフ挿入>

 

では、過去から比較してみるとどうでしょうか?

 

実は、過去5年間で比較すると保育士さんの平均賃金は1.15倍に増えています。

 

1.15倍なんて大したことないじゃんって思うかもしれませんが、

 

20万円→23万円(+3万円)

 

このように具体的な数字にしてみると増えたなぁって思いませんか?

私は増えたなって感じる金額感だなと感じました!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

意外と多かったですか?それとも意外と少なかったですか??

 

保育士さんの平均年収は年々上がり続けています。

もっと報われる世界が来ることを一緒に願いましょう!笑